なんてことない世界

日々の出来事や思ったことをつらつら

水曜日の革命

こんにちは。やかんです。

 

前回,レジ袋が有料になることを書きました。有料化したあとにバイトに行ったのでその感想を書こうと思います。

 

 

有料効果すごかったですね。結構どっさり買っていかれた方も袋が有料であることを伝えると「じゃあ要りません」と言って商品を鞄に突っ込んで帰られました。私が接客したお客さんはほとんど袋なしで帰られました。みなさんなるべくお金は払いたくないようですね。いらないゴミを出すこともないし良いことだと思います。店側としてもとても助かります。袋詰めする手間が省けるし。

 

ただ、いちいち声かけをしなければいけないのが面倒でした。いつもの癖で袋に入れちゃいそうになるんですよね…。あとお客さんの反応にちょっとドキドキしてました。今回は袋有料に文句を言うお客さんはいなかったので良かったですが,「袋有料です」と伝えたらたまーにうわマジか…みたいな反応するお客さんがいらっしゃったので。でもニュースでずっと報道されていましたし,袋有料の店は以前から多かったのでそこまでびっくりする人はいませんでしたね。店にも6月から「来月から袋有料!!」って張り紙してたのも効果あったみたいです。

 

始めたばかりで袋詰めしちゃいそうですが少しずつ慣れていこうと思います。みなさんも買い物に行くときはエコバック持っていきましょうね。

 

ではでは。

レイニーブルー

こんにちは。やかんです。

 

早いことで今日で6月も終わりですね…今月は本当にあっという間だった気がします。

今日はちょっと雑談。

 

明日から7月ですが,私のバイト先のコンビニのレジ袋が有料になるそうなんです。ていうかコンビニ大手3社は7月から袋有料って発表してたかな?ゴミ減らすためだと思いますけどこの時期かーってかんじです。人のエコバッグ触るの躊躇しちゃうし逆に触られたくない人もいると思うんですよね。お客さん一人ひとり違う考え方だと思うので,そこ合わせていくのが大変だなーって思ってます。

レジ袋もサイズによって値段変わってくるのが面倒なポイント…安い方要求されても入り切らなかったときとか…もう今からめんどくさってかんじです。

今まで当たり前に付いてきた袋が突然提供されなくなるのは不便だと思いますが,店員さんには優しくしてあげてくださいね…店側にも私のように面倒くさがっている人間がいるので…

 

 

梅雨時期で雨が多くてジメジメしてて鬱陶しいですが,心はなるべく晴れやかに過ごそうと思います。

ではでは。

 

 

 

娯楽も勉強

こんにちは。やかんです。

 

最近,YouTubeで色んな人のモーニングルーティーンの動画ばかり見ています。

休みの日でも早起きして運動してご飯食べてってしてる人が多くて,朝起きたらベッドに寝転んだままスマホいじってる私とは大違い…

モーニングルーティーンだけでなく休日のおうち時間の過ごし方のVlogも見てます。

みんな1日をとても大事に過ごしてるんだなーと。なるべく何もしない時間を作らずにしているなという印象でした。そうすることで1日終わったあと,今日も頑張ったなぁと思えるし色んな気づきを得られるのだと思います。

 

私は今やらなきゃいけないことがたくさんあるのに,どれから手をつけたらいいのかが分からずどれも中途半端な状態です。Webセミナーを受けているときに課題しなきゃと思ってしまうし,本を読んでいるときにソシャゲの周回しなきゃと思ってしまいます。多分,一度にやることが多いと,ひとつずつ対処していくつもりが他のタスクの存在が過ぎって集中できなくなるタイプなんだと思います。

そこで,YouTubeVlogやルーティーン動画を参考にして,「〇時から〇時は〜する!」というように時間を決め,「課題を進める」というようなアバウトな目標を「この授業のレポートを2000字書く」というふうに具体的に設定するようにしました。最初は時間の設定しかしていなかったのですが,肝心の中身が進まず時間を無駄にしてしまうことがあったので,時間だけでなくタスクの分量まで設定するのがおすすめです。時間を有効に使える上に達成感も得られます。

 

YouTubeは美容系や雑学系の動画以外,ただの娯楽として見ていましたが,確実に何らかの形で自分の生活に影響を与えているんですね。私のブログも誰かに良い影響を与えられていたら嬉しいです。

 

 

ではでは。

ミュート切ってるときに「ごはんやで~」と大声で呼ぶのはやめてほしい

こんにちは。やかんです。

 

昨日,所属している就活グループでZOOMでのGDの練習をしました。同じグループ所属と言っても,顔も名前も知らない人たち相手だったので緊張しました。実はGDは以前にも一度経験したことがあるのですが,今回もう一度してみて,やはりまだまだ課題が山積みだと思いました。

今回の記事では良かった点,悪かった点を振り返ってみようと思います。

GDで話した内容など,あまり詳しいことは書きません。

 

まず良かった点は,以前行ったGDより多く発言できたことです。やはり全員が会話に参加しなければ落とされると思うので。私はグループワークがあまり得意ではないのですが,前回黙っていることが多かったという反省と,司会進行を担当してくれた人が全員が意見を出しやすい雰囲気を作ってくれたこともあり,自分なりの意見をきっちり出すことができたと思います。

次に,相槌をうったり頷いたりするなど反応をきちんと示すことができたということです。当たり前のことですが,GDにおいては大事なことだと思います。他人の意見を尊重したりきちんと話を聞いたりする姿勢でいることは企業側に好印象を与えると思いますし,アイスブレイクにもなるのでGD自体も和やかな空気の中で進めていくことができると思います。司会係の人の対応から,全員が参加しやすい雰囲気を作り,話しにくくしている人を気遣うということも大切だなーと思いました。GDはチームワークがとれていることが重要なので,誰か一人が無双する,逆に誰か一人が置いてけぼりになるのも駄目だということを知りました。

最後に,自分意外とアイデア出すの好きかもということに気づけたことです。今まで自分に何の職種が向いているかが全然わからなかったのですが,今回のGDでなんとなく企画職や戦略を考えるマーケティング職などに興味が沸きました。

 

悪かった点は,前より発言できたとはいえやはりまだ自分から先陣切って話せないというところです。先程も書きましたが,今回は司会係の人の雰囲気づくりのおかげで話せたということもあり,それがなかったらあまり発言できていなかったのではないかと思います。GD前に自己紹介とグループ全員の共通点を20個挙げるという課題があったのですが,そのときもなかなか自分から声をあげられなくて結局一番最後に自己紹介することになりました(しかもミュート切るの忘れてた)。

また,GDが始まってからは書記を担当していたのですが,ZOOMでの画面共有や,わかりやすく書くにはどうしたらいいかなど色々戸惑ってしまい,途中から別の人に代打を引き受けてもらうという,スムーズな進行を妨げる上に他人の仕事を増やすという迷惑行為を働いてしましました。コロナの関係で様々なイベントがオンライン開催になる中で,ZOOMを満足に使えないというのは,非常に不便だし不利だし他人への迷惑行為になりかねないと思いました。

最後に,自分の意見を他の人の意見に関連付けさせたり,要約して伝えることが満足にできなかったということです。アイデア自体はポンポン出たのですが,それらを分類したり,一番言いたいことは何かなど要点を伝えるということができていなかった気がします。アイデアを出すのも大切ですが,一つの結論を導き出すGDでは,話を綺麗にまとめて伝えることも大切だと思います。無責任に言いたいことだけ言うのでは,話をややこしくするだけなので,もっと要約したり他の人の意見に結び付くように言い換える力が必要だなーと反省しました。

 

以上がGDを終えて思った良い点と悪い点でした。

フィードバックをいただいたあとに思ったことは,深堀が大事だということと,深堀するためにはいろんな知識や広い視野が必要だということです。そのためには業界研究や企業研究,時事問題の把握なども重要になってくるんですね…いろんなことを並行してやっていくの大変だ~

 

ここからは余談です。

GDに慣れるのも大切ですが,今はESを書くことを優先しなければいけないんですよね…インターンの選考がESなので。

GDは積極性や協調性,知識が重要ですが,ESは経験やそこから学んだことが重要になってきます。自分と向き合ったり自分の経験を人に話すのが苦手な私からしたらESや面接は地獄…特にガクチカが思い浮かばない。「ガクチカは気づいていないだけで誰にでも絶対ある!」とよく聞きますが,例として挙げられているのはめちゃくちゃ特殊な経験している人のものばかりなので全く参考になりません。また頑張ったことはあっても,困難に直面してそれをどう乗り越えたかということが書けない…困難に直面しないように立ち回ってきた人種なのでそんなんないですよ…苦労を避けてきたダメ人間だということを自覚してヘコむだけです。あと一ヶ月ちょっとで書けるか今から不安しかないです。

 

やらなきゃいけないのでなんとかやりますけどね!

今まで頑張れなかった分これから頑張るしかないですし!!

 

 

ではでは。

実はソシャゲするの高校以来

こんにちは。やかんです。

 

前の記事で来月から大学に行く予定だと書きましたが,大学から連絡来ました。前期いっぱいオンライン授業だそうです。お疲れ様でした。

 

そんなわけで家にいる時間が増えそうです。正直,大学には行きたいと思っていましたが今となったらもうこのままオンラインでいいかもってかんじです。これから暑くなるから外出るのしんどいし,オンライン授業に慣れてきたところだし,誰の顔色も伺わずに自分のことに集中できるし。よく考えてみたらこの環境が自分にとって天国だとことに最近気づきました。多分長期に渡る自粛生活で家にいることの楽しさや利便性を見出せたんでしょうね。コロナで価値観だいぶ変わった気がします。

 

 

そしておうち時間を満喫するために,友達にオススメされたソシャゲ始めました。今すごく人気のツイステッドワンダーランドです。通称ツイステ。バイト先ではグッズが出たら初日に予約で完売レベルの人気ぶりです。鬼滅のときより売れるの早くてびっくりしました。

 

ツイステはディズニーヴィランズをモチーフにした学園アドベンチャーゲームで,優秀な魔法士を育成する学園が舞台です。学園は男子校の設定なので登場キャラクターは全員男性です。乙女ゲームみたいなかんじかな?って思ったんですが,男子校のノリで進んでいくのであんまりそんなかんじはしません。主人公の性別は不明ですが,言動から男性女性どちらにも当てはまりそうなかんじです。キャラクターやグラフィック,ストーリーはとても良いです。さすがディズニーというかんじです。

ゲーム内容はリズムゲームとバトルです。リズムゲーに関しては個人的にはクオリティ低めだなーと思ったので,単にリズムゲームがしたい人は本格的なリズムゲームアプリをインストールすることをオススメします。バトルは相手の属性にこちらが有利な属性を選んで攻撃するという単純なもの。ソシャゲに不慣れな私からすると簡単なのはとてもありがたいです。ただ,育成に時間がかかったりアイテムが集まりにくいということもあってサクサク進めたい人はイライラするかもしれません。育成イベントに関してはオート機能ループ機能付で何もしなくても進められるので,勉強中などに育成できます。おうち時間をすべてゲームに充てないようにするのに最適な機能なので,個人的には助かっています。

 

ストーリーはまだ4章までしか配信されていないので初めての人も手を出しやすいと思います。気になった方はぜひ遊んでみてください♪

 

 

ではでは。